アラブ・アイドル

「アラブ・アイドル」
6月22日(土)深夜「アラブアイドル」というレバノンの視聴者投票型テレビ番組で、ガザ出身のパレスチナ人の青年が見事優勝。番組に熱中して静まり返っていたガザ市内は一転お祭り騒ぎになりました。

このモハンマド・アッサフさんは結婚式などのパーティーの歌手で、ガザでもこれまで無名でした。
アラブ世界ではほとんどのTV番組は他の国でも見ることが出来ますが、今回はシリア人とエジプト人のライバルに競り勝ちました。

ガザ、西岸および他の地域に住むパレスチナ人の一体感を感じました。深夜の騒音はちょっと迷惑でしたが、ここまでガザとパレスチナを盛り上げ、連帯感を生み出し、人々を笑顔にしているということを考えると非常に嬉しく思えました。すぐにパレスチナ自治政府とUNRWAが彼を親善大使にすると発表しました。

後日分かったことは、モハンマドは、ガザ南部ハンユニスの出身で、CCPのパートナーである地元NGOのCFTAの活動に参加していたということ。CFTAのセンターの一つであるブナットエルガッドに来ていて、イベントでも歌を披露していたそうです。ナワールセンターでなかったのが残念ですが。。。。

モハンマド・アッサフさんは以下のようなサイトで見ることが出来ます。
http://www.youtube.com/watch?v=Aj-pyJF6ckU
http://www.youtube.com/watch?v=O-a3zagLXIY
http://www.youtube.com/watch?v=5S099Q0S2B8

帰国した彼を迎えるガザの熱狂
http://www.youtube.com/watch?v=y2ZNLVhG860

テーマ:NPO - ジャンル:福祉・ボランティア

2013.07.13 | | 2013ガザ

«  | ホーム |  »