【報告】イスラエル大使館への要請行動

イスラエル大使館へのキャンドルサービス要請行動への
ご参加、ご協力ありがとうございました。

ガザへの空爆に抗議し、人道支援を求めて
NGO団体が共同で、中曽根外務大臣およびイスラエル大使に
要請文を出しました。
外務省へは30日午後2時に要請文を届けました。

・イスラエル大使への要請文(PDF)
・外務省への要請文 (PDF)

また、午後4時からは、イスラエル大使館に要請文を届けました。
この要請行動には、マスコミによれば300人が参加しました。
(主催者側は身動きできずに数が数えられなかったので)
参加者はろうそくを手にし、犠牲者に献花や黙祷をささげ
攻撃の中止を訴えました。

年末の慌しい時期にご協力いただいた皆様に心から感謝します。

引き続き、ガザ封鎖解除を求める署名も続けております。

今日参加したNGOのネットワークでは、事態の推移を見守りながら、
1月10日に次のイベントを予定しております。
詳細が決まりましたら、またお知らせいたします。

参加団体:
アムネスティ・インターナショナル日本
アーユス仏教国際協力ネットワーク
日本国際ボランティアセンター
日本山妙法寺
日本YWCA
日本パレスチナ医療協会
パレスチナ子どものキャンペーン
パレスチナの子供の里親運動
ピースボート
生物多様性フォーラム
平和を作り出す宗教者ネット
「1コマ」サポーターズ
日本聖公会東京教区エルサレム協働委員会

081230イスラエル大使館前ビジル1  081230イスラエル大使館前ビジル2

テーマ:NPO - ジャンル:福祉・ボランティア

2008.12.30 | | 2008年

«  | ホーム |  »