ガザで炊き出し開始! 毎日1000人に

ガザ緊急支援活動を開始!

緊急募金にご協力ください


ガザでは国境から3キロ内側までの地域をイスラエル軍が「立ち入り禁止地域」にしています、
それはガザ面積全体の44%以上におよんでいて、この地域の住民は強制排除され、
数十万人が少しでも安全な場所を求めて逃げ惑っています。
避難所は人で溢れ、道路に寝ている人たちがたくさんいます。
避難所にさえ爆撃があり昨日はたくさんの人が死傷しました。

パレスチナ子どものキャンペーンでは、ガザの非常事態に対して、
現地NGOと一緒に具体的な緊急支援を開始しました。

「アトファルナろう学校」と、聴覚障がい者が運営している「アトファルナ・レストラン」
と一緒に、毎日1000人に対して炊き出しを開始しました。
50円で1人1食分の炊き出しができます。

一人でも多くの人たちに食事や物資を届けるため、緊急募金にご協力をお願いいたします。

※募金先
・郵便振替  00160-7-177367 パレスチナ子どものキャンペーン
・銀行口座  みずほ銀行 高田馬場支店 普通8030448 パレスチナ子どものキャンペーン

※当会のホームページから、クレジットカードでもご寄付いただけます。
http://ccp-ngo.jp/bokin.html

※「アトファルナろう学校」は1992年に当会が地元の人たちと一緒に開校しました。「アトファルナ・レストラン」はろう学校が中心となって2012年10月にオープンしたレストランです。

2014.07.25 | | 2014ガザ

«  | ホーム |  »