ガザから大槌への絵のプレゼント

26Sep2013 アートWS ナワール2日目4,5,6年生(海)029
CIMG1053.jpg


9月の終わりに、日本のアーティスト2人がガザへ出かけて、
絵画指導をしてくれました。

ワークショップには、アトファルナろう学校やナワール児童館の
子どもたち200人以上が参加しました。

友達、花や動物などのテーマで絵を描いたほかに、
時計やフルーツバスケットなどのクラフトも作成しました。

またナワール児童館の小学生は大きな「海」の絵を11枚描いて、
岩手県大槌町の子どもたちにプレゼントしてくれました。

数日前に、これらの絵は大槌町こどもセンターに展示され、
子どもたちも興味深く見ていました。
また、あわせてガザの子どもたちのことを映像でお話をしましたが、
みんなとても集中して話を聞いてくれました。

「あ、がれきだ」とガザの写真を見た子どもたちが声を上げたのが印象的でした。

テーマ:NPO - ジャンル:福祉・ボランティア

2013.10.13 | | 2013ガザ

«  | ホーム |  »