ナワール児童館(ガザ)


パレスチナの子どもたちが作った5つのお話が絵本になりました

「お日さまとお月さま」「ビサンのお人形」「にわとり」「本たちのお話」「すいか」。
5人の小学生が書いたお話を地元の出版社が本にしたのです。
他愛ない物語やちょっとした教訓がテーマですが、子どもたちのかわいい関心が分かります。

アラビア語からの翻訳ボランティアを募集中です。
そのうちに皆さんにご紹介できると思います。

絵本

テーマ:NPO - ジャンル:福祉・ボランティア

2013.08.25 | | 2013ガザ

«  | ホーム |  »